川崎回遊記(お店レポほか)

2018年末、某大手証券会社を退職。現在は、川崎駅徒歩圏内クーポンアプリ【掘り出せ!黒ダイヤ!】をリリース、運営しています!ここでは、「お店の体験レポート」や「活動の記録」、「仕事と絡めた時事への雑感」などを投稿しています。(いちおう毎日更新、仕事をサボらないように…笑)

“ぜひ見て欲しい”サイトを持ち寄り、閲覧、評価し合うアプリ「bestWorks」

iOSAndroid共にリリースできたので、新アプリについて告知させてくださいm(_ _)m

 

「bestWorks」

 

動画、イラスト、ブログ、写真など、タイムラインから押し流されてしまった【自分の名作】に再度スポットを当てるためのアプリです。

 

発信者(あるいはファンの方)向けに作りました。

 

“特に見てほしいおすすめサイト(作品)”を1週間に1回、1つづつ持ち寄って、ユーザー同士で閲覧、評価し合います。(といっても、❤️をつけるだけ😅)

 

【アプリの特徴】

①"URLのコピペ”で簡単に投稿できるので、作業に労力を要しません!個人情報の登録も不要です。

 

他のユーザーの投稿をたくさん見ると、自分の投稿の表示順位が上がり、見てもらえる機会が増加します!

 

たくさんの投稿にGood(❤️)をつけると、自分の投稿が"目立つ表示”になります!

 

④その週に投稿された各投稿のGood数を集計し、上位の投稿をランキングページに掲載します!

 

要約すると、【他の人の作品をたくさん見て、たくさん“いいね!”をつけるほど、自分の作品を見てもらいやすくなる】二次投稿用プラットフォームです。

 

アクセス数(閲覧数)を増やしたい!という発信者のニーズに応えられると思っています。

 

いや、実際に自分でブログをやってみて思った事なんですが、「書いた記事の全てが自信作!」っていうのは、なかなか難しいんですよね😅

 

「とりあえず何か書かなきゃ…」って、やっつけ(よくない)で書くこともしばしば💧

 

「よく書けた!」なんて日はたまにしかない。で、そんな日は「見てもらえてるかな?」って気になって、ちょくちょくアクセス数をチェックするんです(笑)

 

いつもよりちょっと見られている(とも限りませんが…)と嬉しい、みたいな😁

 

…でも、その「よく書けた記事」って次の日以降、どんどん埋もれていってしまうんですよね。。

 

「勿体無い」って思うんですよ。自分の記事を初めて見てくれた人がいたとしても、目に入る記事の大体が「駄作」だなんて。(僕の場合ですが💧)

 

初見が「よく書けた記事」なら、その後も定期的に見てもらえるようになるかもしれないのに…、と。

 

多分、動画やイラストを投稿している人たちも同じような気持ちなんじゃないかと思い、このアプリを作りました!

 

ちなみに、変なサイトが投稿されないよう、投稿できるサイトは以下に限定されています。

YouTube

Twitter

Instagram

Ameba(アメーバ)

○pixiv(イラスト)

○pixivノベル

○pixivコミック

○エブリスタ

※様子を見ながら、増やしていく予定です

 

そう、「はてなブログ」がないんです…。

 

はてなブログ」は独自ドメインが多いので、システムでチェックできないんですよね😅

 

なので、もしこのアプリを使って「はてなブログ」の記事を投稿してもいいよ!、という方がいらっしゃったら、その方のブログのURLを、投稿可能なサイトとしてアプリに設定させていただきますので、その場合は、本記事に⭐️をつけていただけますでしょうか。(もちろん、「とりあえず投稿できるようにURLを登録しておくだけで、アプリは気が向いたら…」で大丈夫です)

 

その方の「はてなブログ」がアプリに投稿できるように設定し終わったら、最新記事のブックマークに「完了です」とお返ししにいきますm(_ _)m

 

ダウンロードは以下から。

 

iOS版】

apps.apple.com

 

Android版】

play.google.com 

よろしくお願いいたします!m(_ _)m